1ヵ月で高得点を目指すTOEICテストの受験テクニックと勉強法
TOEICテストの受験テクニックと勉強法
TOEICテストの受験テクニックと勉強法

Reading 問題の時間配分

リーディングセクション100問を制限時間75分で解答するということは、単純計算で1問の解答時間は45秒です。
Part 5は短文穴埋め40問、Part 6は長文穴埋め12問、Part 7は読解48問という構成です。
単純に設問数で時間を計算すると、

Part 5: 30分
Part 6: 9分
Part 7: 36分

しかし、読解の時間は36分では足りません。Part 5は平均時間よりかなり短め、Part 6は平均時間より若干短めとします。そして、個人差があると思いますが、Part 7は少なくとも50分を目標にしたいと思います。
従って、目標所要時間は下記のようになります。

Part 5: 17分 =1問あたり平均約25秒
Part 6: 8分 =1問あたり単純平均40秒
(実際には読む時間があるのでもっと短い)

Part 7: 50分 =1問あたり単純平均約62秒
(実際には読む時間があるのでもっと短い)

目標所要時間のPart 7は、できるだけ確保したい時間ですが、最悪の場合は45分まではよしと考えます。Part 7にどれだけ残せるかが勝負です。
尚、この計算では、全部終わった後に読み返してチェックする作業時間はありません。上級者でないかぎり、時間を残す事は難しいと思います。 この目標所要時間になるように練習を重ねて行きます。



オーストラリア留学の準備マニュアル